山形県産はえぬきの楽天市場はここ

各県にいろいろなブランドのお米が利増すけど、山形県といえば庄内米ですね。中でもはえぬきが人気があります。もうひとつ、どまんなかというのがあるんですけど、これは内陸向けということでそういう名前になったのかな?
はえぬきなら私も毎日食べているのですけど、私が食べているのは玄米です。まあでも、よいお米は白米で食べたい気もしますね。そのほうがおいしいですし。
玄米であれば身体にいいということは確かですけどね。

パターの練習

ゴルフコースに出る前の練習法の改善で、スコアアップが可能になることもあります。
たとえばパター、パッティングですね。
練習グリーンでみっちりとパターの練習をしたとします。
そうすると本グリーンではショートパットをミスすることが増えることがあります。
なぜなら練習グリーンは多くの人が使って芝を踏み固めているためボールが余計に転がりやすいんです。
だからショートパットの練習をするにしても、
練習グリーンでは少し遠いところから練習したほうがよいようです。

やさしいウェッジ

初心者でも使いこなせるようなやさしいウェッジとしては
フォーティーンのMT28 J.SPEC2であるというのは何度か書きましたが・・・
有名な激スピンウェッジ。
人気が高いですのでちょっとほかの人と違うクラブを使ってみたいという人にはあわないかもしれません。
そういう人にはクリーブランドのCG14はどうでしょうか。
グースネックではなくすこし出っ歯になったウェッジですが、
ヘッドサイズが大きめでソールはフラットな部分が大きいです。

初心者のウェッジ

初心者向けのウェッジというとフェースが大き目とかソールの幅が広めとか、バンス角が大き目とか言われますが、この辺は個人差があって結局はその人しだいといえそうです。
ただ、それでも多くの人に支持されているのはフォーティーンのMT-28 J.SPECです。
J.SPEC2もでていまして2のほうがグースネック気味で更にやさしいかもしれません。

激スピンのウェッジ

最近のウェッジで人気があるのはスピン性能が高いものですね。
いわゆる激スピン・ウェッジ。
そのなかでも非常に人気があるのがフォーティーンのウェッジです。
MT-28 J.SPECというものです。
フェースが大きめでソールの幅が広めなのでやさしめのクラブ。
初心者でも使いこなせるウェッジでありしかも上級者にも十分な性能、という点が人気の秘密ですね。

タイトリストのボーケイTVDウェッジ

フォーティーンのウェッジ、MT28J.SPECが初心者にも使えるクラブだったのに対してタイトリストのボーケイTVDは技術に自信がある人、しかも重量もあるので筋力もそこそこある人に向いたウェッジになっています。
ちなみにTVDとはツアーヴァンデザインの略のようです。
ソールの前後が削られているのでフェースの開閉で球筋を操作できます。

フォーティーンのウェッジ MT28 J.SPEC

ウェッジにもいろいろありますけど、人気が群を抜いているのはフォーティーンのウェッジです。MT28J.SPECですね。
激スピンタイプといわれているクラブです。
フェースが大きめ、ソールも広めなので安心感があります。
ゴルフ初心者が使ってもいいクラブですし上級者にも合うというウェッジ。

ゴルフ用語 ファー

ゴルフ場でよく聞く言葉ですね。キャディさんが「ファー!」と叫んでいます。
これはコース外など、人がいるかもしれないところにボールが飛んでいったとき注意を呼びかける言葉です。
語源としては、イギリスの軍隊で使っていた「beware before」(前方注意)とか、
「forecaddie」=フォアキャディだとか、いろいろあって定かではありません。
フォアキャディとはショットでボールが飛んでいくところに先回りしてその位置を確認する訳の人です。

ライとは

ゴルフ用語のライです。
よく「ライがよい」とか「悪い」という使い方をしますね。
英語で書くとlie。意味は「(〜の状態に)置かれてある」。
つまりボールが置かれている状態のことを言います。
ライがよいといえば、打ちやすいところにボールがあるというわけですね。

チーピンとは

ゴルフ用語のチーピンです。これは別に英語とかじゃなくて麻雀用語からきているようです。
意味としてはシャンクの逆といったところでしょうか。
つまり、ボールが極端に左に曲がってしまうことです。
強烈なフックですね。
ドフック。

ボギーとは

ゴルフコースの各ホールには基準打数というのがあります。
パー4ホールとか、パー3ホールとか。
パー4の場合は4打でホールアウトするとパーと言われます。
3打の場合はバーディーですね。
これが5打だと・・・ボギーということになります。
つまり基準打数よりも1打多い場合を言うんですね。

ゴルコン 栃木県

栃木県で、ゴルコンを開催しているゴルフ場として有名なのが
あさひヶ丘カントリー倶楽部です。
2〜3ヶ月に1回のペースで開催され、非常に評判もよいですね。
リピーターが多いのがその証拠。
コースデビューを援助してくれる「初めてゴルフ」も月に2回あります。

ゴルコンとは

ゴルコンという言葉、最近よく聞く様になりましたが、なんのことなんでしょう?
なんだか怪物を連想する人もいるかもしれませんがそうではありません。
ゴルフ合同コンパ、つまりゴルフ合コンの略なんですね。
ゴルコンだと、出席者の人間性がわかりやすかったりするので
合コンとしては機能的(?)と思われます。

静岡県の葛城ゴルフ倶楽部 予約

葛城ゴルフ倶楽部も、茨城県の大洗GCと同じく井上誠一氏の設計となっています。
1976年に開業したゴルフ場ですが、2006年〜2007年にかけて改修が行われました。
会員中心のゴルフ場ですが、「葛城北の丸ホテル」に宿泊すれば
会員権を持っていなくてもプレー可能です。

大洗ゴルフ倶楽部

大洗ゴルフ場は茨城県にある人気の高いゴルフ場です。
有名な井上誠一氏による設計。
自然公園の中に立地しています。
会員中心のゴルフ場で、一般の人がプレーする場合、
会員権を所有している人の同伴または紹介が必要なようです。