仕事の秘訣

どうもお釈迦様が仕事のやり方についてアドバイスしてくれるなんて

なんだか違和感があるかもしれませんが、

しかし人生すべてに通じることのようです。

それは「今やるべきことを集中してやる」。

これだけです。

いろいろ考えるから精神が磨り減って疲れてしまって

やる気もなくなってしまうということなんです。

ループを断つ

悩みを消してしまうには、思考のループを断つことがよいようです。

だいたい悩んでいる時というのは、同じような考えがグルグル巡ります。

そこで、思考を整理して、ひとつひとつ具体的にはっきり捉えていくと、

そこでループを断つ事ができます。

はっきり捉える、これが大事なんでしょうね。

わけのわからないままでは、なんとなく不安、となってしまいますので。

悩まない方法

まあとにかく、瞬間瞬間で生滅しているのだから、

今やるべきことのみに集中していればよいということでした。

他の事、たとえば過ぎたことを後悔したり、

未来のことを心配したりというのはすべて妄想であると。

気にする必要はまったくないと。

とにかく今やるべきことを全力でやれば、

因縁によって自ずとよい方向に変わっていくんだと、

そういうことですね。

人事を尽くして天命を待つ、とちょっと似ているかな。

瞬間瞬間・・・

私たちの心は生滅を繰り返しているそうです。

言わば一瞬ごとに死んでいる・・・

一瞬前の自分は今の自分と

同じ存在ではないというわけです。

仏教書に

効率のことが書いてあるとは思いませんでした・・・

例えば勉強をするにしても、

「効率、効率」といっていたら逆効果だというんです。

では効率を上げるにはどうしたらいいか?

効率のことは忘れて、楽しくなる工夫をすること、なんだそうです。

こんなことをお釈迦様が言っていたなんて・・・