クリスマスタイムインブルー

そうです。佐野元春です。
いや、そうではなく、クリスマスの準備はおすみでしょうか?
え? まだはやい?
とんでもない!
クリスマスといえばあんなことやこんなこと、いろいろと準備することが
あるはずですよ。
まー私は仕事してるんでしょうけどね。ありがたい話で。
はっはっは・・・

“クリスマスタイムインブルー” の続きを読む

肌が弱いんです

昔から肌が弱いんです。物理的にというより化学的?生物学的?に弱い。
たとえば小学生の時などは、蚊に刺されただけで水ぶくれになって
大きく腫れあがっていました。
蚊の一刺しがスズメバチか何かのように効いてしまうんです。
まあ、蚊の場合は簡単に叩き潰せるのでいいのですが。
それは大人になったら治りました。
しかしまた別の問題が出てきました。

“肌が弱いんです” の続きを読む

シャア専用

そう、私たちの世代は赤い色を見るだけで「シャア専用だ!」
と心ときめかせたものです。
そうじゃありませんか?
それが赤ければ何だってシャア専用でした。
赤い自動車が駆け抜けていけば、
「シャア専用だ! 3倍の速さで走れるんだ!!」
赤い冷蔵庫を見かければ、
「おお、3倍速で氷ができるんだ!!」
赤いポストが立っているのを見つけると、
「こ、これは、伝説のシャア専用ポストだ! 手紙が3倍早く届くという」
そして真っ赤になった鼻を見てさえ、
「お、おまえ、シャア専用花粉症じゃん!! いいなあ・・・」
なんとも素直でかわいらしい子供時代でした。
しかし事情は変わってきたようです。
時代が変わったというべきか。
クロスレコメンド

“シャア専用” の続きを読む