モノグラム・ペルフォ

ルイヴィトン・モノグラムのバリエーションで、
モノグラム・ペルフォというのがありますが、
はじめてこのモノグラム・ペルフォをみるとびっくりするかもしれません。
なぜならその特徴たるや・・・・・・パンチで穴開けちゃったんですよ。
高級ブランド・ルイヴィトンのバッグなんかにパンチ穴を
ぽつぽつあけてしまいました。
そして、表面にはルイヴィトン・モノグラムが散りばめられています。
それがペルフォです。2006年新作だったかな?
高級バッグをわざわざ蜂の巣のようにしてしまったのには
理由があります。あたりまえですけど。
理由もなくこんなことやったらさすがのルイヴィトンも危ないです。

“モノグラム・ペルフォ” の続きを読む

恐竜?

今から2億5千万年前に地球環境の大激変によって
地球上の96%生物種が絶滅したそうです。
しかしそれから2000万年後
環境変化にいち早く適応して現れた新しい生物、
それが恐竜です。
しかし恐竜ってネーミングも変ですよねぇ。恐るべき竜って・・・・
まあそれはともかく地球の歴史のスケールには圧倒されます。
「2000万年後、いち早く」って・・・・・
こんなのを知りますと、その発生からわずか数百万年の人間の歴史は
ほんの瞬く間に思えてきますね。

“恐竜?” の続きを読む

アンチエイジング

抗老化と日本語では言うようですね。老化に抗う。
人間、死は避けられませんが、死ぬ寸前まではなんとか
頭も体も元気でいたいと思うのが人情ですよねぇ。
ということでアンチエイジングが注目されています。
アンチエイジングは何も女性だけの問題ではありませんよね。
見た目だけでもないし、肉体だけの問題でもありません。
アンチエイジング美容、アンチエイジング・コスメ、
アンチエイジング・サプリメントなどといろいろ聞くのですけどね。

“アンチエイジング” の続きを読む

肩や背中の凝り

パソコンはよく使いますので、疲れ目がひどかったりするのですが、
最近はVDT症候群といって、目の疲れだけでなく肩こりや背中の痛みなど
すべてを含めて捉えられているようですね。
私の場合は目の疲れと、あとはたまにわき腹が・・・うぅ。
肩こりや背中の痛みがあるという人のほうが多いのかな?
背中の痛みは、パソコンを一日中使っている人や
デスクワークで一日中椅子に座っている人に多く見られます。
この背中の痛みの原因は、姿勢が悪い、
同じ姿勢を長い時間保つことによる緊張やコリなどです。

“肩や背中の凝り” の続きを読む

通信教育

通信教育ってあれでしょ、生涯学習のユーキャン
って、思いました?
ま、あれも有名ですね。うちの母親が英会話習おうかとか言ってましたが。
しかし通信教育にはもっと別のもあるんですよ。
たとえば通信制の大学とかあります。
二昔くらい前までは、大学卒っていう肩書きだって、
それなりに価値があったようですね。
うちの両親は高卒ですから、そのころは大学卒というのはまだ珍しかったのでは。
しかし今や大学卒という学歴は通信教育で獲得できます。
しかも学費も結構安いようですね。

“通信教育” の続きを読む

食事と健康

やっぱり男の一人暮らしですから食生活は乱れますよ。
理想としては食事で必要な栄養を全部取れればいいのでしょうけどね。
一日30品目とか言って・・・・・・無理!
無理です一人暮らしでは!!
いくらみのさんがあれがいいこれがいいと体にいいもの紹介してくれても、
そんなの毎日食べるのは無理です!
っていうかあれだけ全部食べるのは物理的に無理かと・・・・・
ということでサプリメントに頼ってしまいます。
私が現在毎日とっているサプリメントを紹介しましょう。
・・・・・・って別に知りたくない?
それでも無理矢理紹介しましょう!!
(無理矢理が矢口真理に見えた・・・)

“食事と健康” の続きを読む

肌年齢

肌年齢をすすめるものはいろいろあります。
紫外線はいちばん怖いんじゃないでしょうか?
肌の細胞の遺伝子自体を傷つけてしまいますから。
それから乾燥も大敵ですね。
乾燥には保湿クリームで対応できますけど、
女性の場合は年を取るごとに肌の油分が減っていくのですよね。
男性の場合は逆に脂性で苦しみます。苦しむってほどでもないか・・・・
肌については女性のほうが大変ですね。
あ、洗いすぎにも気をつけたほうがいいですよ。
肌を洗いすぎますと、油分が不足して乾燥しやすくなりますし、
角質が減りすぎることで肌のバリア機能が低下して
刺激に弱い肌になってしまいます。
あとは・・・年とともに減るといえば、肌の弾力を保つ
コラーゲンですね。
コラーゲンは内側から作用させたいですね。

“肌年齢” の続きを読む