中性子星~ノウンスペース

「中性子星」とはラリー・ニーヴンという人のかいたSFなんですけど、
中短編集になっています。
これがまためっぽう面白い!
舞台は「ノウンスペース」よばれる、人類が居住している半径何十光年かの宇宙です。
それでラリー・ニーヴンさんのこのシリーズは「ノウンスペース・シリーズ」と呼ばれます。
シリーズの中で最も有名なのは長編の「リングワールド」でしょうね。
リングワールド自体がシリーズ化しています。

“中性子星~ノウンスペース” の続きを読む

高津理絵

最近スピリチュアルなことが注目されるようになってきたお陰で、
江原啓之さんに限らずいろんな霊能力者が有名になってきました。
ちょっと前までは(今も?)霊能力者というと
エンターテインメントとしてならともかく、
まじめには受け取られていなかったような気がしますが、
随分変わってきたようです。
高津理絵さんも最近注目され始めた霊能力者のようです。
高津理絵さんはなんと!あの斉藤一人さんのお墨付きの
スピリチュアルカウンセラーなんですね。それで注目されています。

“高津理絵” の続きを読む

エバークエスト2

エバークエストと言いますと、3DMMORPGの嚆矢ともいえるものです。
なんと、1999年に既にスタートしています。
同時期に人気を誇ったウルティマオンラインは現在に至るまで2Dなのですが
エバークエストはすでに3Dの世界を作り上げていました。
3Dだとリアリティが高くなる分、異世界に没入する度合いも高まりまして、
なんでも、アメリカでは次々とエバクエ廃人が出現したそうです。
エバクエ廃人とは、エバークエストに熱中するあまり、
現実の生活に必要なことが手につかなくなった人をいいます。
それくらい面白かったと言うわけなんですけど・・・・

“エバークエスト2” の続きを読む

原罪

聖書はあまり勉強したことがなかったので、
パワーフォーリビングを読んであらためて勉強になりました。
しかし私には理解しがたい部分もありました。
何が理解しがたいかと言いますと、
「罪」
です。
人間が神から離れ、自分自身で考えて判断して生きるようになったことが
罪だといわれます。
そしてイエス・キリストは人類全体の罪を償うために
十字架にかけられました。

“原罪” の続きを読む

防音グッズ イヤーマフ

イヤーマフといっても保温のためでなく防音のために買ったものです。
Bilsom社のLeightningL3というもので、「最高遮音性能イヤーマフ」と
うたわれていました。
最高遮音性能だけあって値段も高く税込み13000円ちょっとしました。
値段からしてもさぞかし防音性能が高いのだろうと期待しましたが
ちょっと期待はずれだったようです。

“防音グッズ イヤーマフ” の続きを読む

ウルティマオンライン

ウルティマオンライン、略してUOですが、
MMO好きの人ならご存知ですよね?
1997年にスタートしたMMORPGです。
MMORPGとは多人数が同時に参加できる
オンラインロールプレイングゲームですが、
ウルティマオンラインはその先駆けですね。元祖と言ってもいいかも。

“ウルティマオンライン” の続きを読む

戦闘力メモ 初期ベジータ~対ギニュー

あ、ドラゴンボールZのメモです。気にしないでください。
地球に来た当時のベジータは戦闘力18000。
孫悟空たちに敗北したあと復活して戦闘力24000くらい。
ナメック星で22000のドドリアさんと23000のザーボンさんが驚いてた。
ザーボンさんに負けた後のベジータは復活して・・・・うーん・・・
戦闘力35000くらいにはなっているはず。
そうしないと変身ザーボンに勝てない。
ギニュー特戦隊と戦ったとき、だれかが
「ベジータの戦闘力が30000近くまで上がった!」と言っていたが、
おそらくもっと上がるものと思われる。

“戦闘力メモ 初期ベジータ~対ギニュー” の続きを読む

パワーフォーリビング

パワーフォーリビング、届きました。
届くまで2~3週間かかりましたね。
パワーフォーリビングって、数ヶ月の間やたらと宣伝していて
無料で書籍を配るということだったので
なんだか怪しいと思う人もいるでしょうけど、特に問題はないようです。
申込み後に何かに勧誘されたりということはまったくありません。
さて、内容ですね。

“パワーフォーリビング” の続きを読む

煩悩を飼い馴らす

「花びらと、色と香りとを損なわず、ただ味のみを携えて、かの蜂の飛び去るごとく
 人々の住む村に、かく聖は歩めかし」(法句経)
仏教では煩悩を離れろとよく言いますが、
しかし、煩悩を完全に捨て去ったならもう死ぬしかないような気がします。
ならばこの煩悩、どう扱えばよいのでしょうか?
そのヒントが上記の釈尊の言葉に込められているようです。

“煩悩を飼い馴らす” の続きを読む

仮屋崎省吾さん

オーラの泉(2007年2月14日)のゲストは仮屋崎省吾さんでした。
あ、「假屋崎省吾」が正しいのですけど、パソコンで変換できませんTT。
さて仮屋崎さんですが、前世から実らなかった恋がやっと実って現在幸せなようです。
なぜ前世に恋が実らなかったかというと、やっぱり前世でも同性愛だったからだそうで・・・
前世はヨーロッパの貴族でお世継ぎだったようです。
カトリックでしかも血筋を絶やすわけにはいかない立場です。
それで許されなかったのですね。
そして恋愛に他する美輪明宏さんの言葉は勉強になりました。
恋愛だけでなく人間関係全般に役立つアドバイスでしたね。

“仮屋崎省吾さん” の続きを読む