ガソリン代があなた・・

いえ私は免許持っていませんから、直接数字を見て衝撃を受けるわけじゃないんですが
ガソリン代がえらいことになっているようですね。
もうなんというかありえないと。
でもまあこういうのを投機的に利用してとんでもなく儲けている人たちもいるんでしょうね。
・・・・・・おっと。
まあ我々の暮らしとしましては、ガソリン代が上がればあらゆる物の輸送費が
上がってしまいますから、もう毎日の食費とか大変ですね。
元はといえば原油価格の上昇なので、発電の費用も上がるでしょう。
電気代は既に上がったのか・・・。
そうするとまたあらゆるものの生産コストも上がっちまいますな。
やれやれ。
とりあえずもう化石燃料に頼るなということでしょうか。
自動車なんかも、ディーゼル車は迫害されていますけど、
ディーゼルエンジンって植物油でも動くんですよね。
なんとか利用できないものでしょうか。
そうするとまた植物油が値上がりするのか?
てんぷら揚げたあとの油の再利用とか、できまへんのか。

景気拡大

戦後最長の景気拡大だそうですね・・・・・・
って、その実感ありますか?
高度経済成長期後半のイザナギ景気よりも
1980年代末からのバブル景気よりも長いそうですね。
イザナギ景気やバブルの頃は、
好景気に応じて収入もアップしたりしてその実感があったのですが、
今回はどうもそうではないらしいです。

“景気拡大” の続きを読む

中途採用

リクルートの調査によりますと、中途採用を積極的に行おうという企業が
ここ数年増えているようです。
これは私のような年代の者にとっては嬉しいことですね。
(現在の職場が・・・・TT)
私の子供のころは、ある会社に就職したら、
定年退職までそこにいるのがいちばんいいことなんだと
教えられたものでした。
年功序列による月給のアップと、定年時の退職金ですね。
しかし・・・・

“中途採用” の続きを読む

ドケチ生活

ドケチ生活。今、日本テレビのニュース番組でやっていました。
手取りが月35万円、その中から7万円を家のローンに回して、
それでも毎月10万円の貯金ができるようです。
一人暮しの私から見ると、それくらい簡単にできそうですが、
親子3人暮らしとなるとどうなんでしょう。
ドケチ生活の具体的内容はどういうものだったかと言いますと・・・

“ドケチ生活” の続きを読む

お金は汚い?

お金は汚いものだと、昔から教わってきませんでしたか?
お金の話をするのはよくないとか、
お金儲けを考えているのは悪人だとか・・・
それは極端としてもお金に対しては
あまり綺麗なイメージはないんじゃないでしょうか?
なぜそうなんでしょうかね~。
ほんとにお金は汚いものなんでしょうか。

“お金は汚い?” の続きを読む

インフレ

インフレーションがこれから進んでいくと言う説があります。
あ、お金の価値が下がる「インフレ」のことです。
インフレーション宇宙の話じゃありません。
好景気に基づく、健全なインフレなら問題ありません。
実際現在の日本は景気を取り戻しつつあると言われていまして
インフレもその自然な反映に過ぎないと言う見方もあります。
しかし、そうは見ていない人もいます。

“インフレ” の続きを読む

大好きなことを仕事にする

大好きなことを仕事にして、生活していけるのでしょうか?本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」によりますと、大好きなことを仕事にするからこそお金も集まってくるのだということです。「あなたが花を買うとして、花が大好きな人と、生活のためいやいや花を売っている人、どちらから買いますか?」そんな問いかけがなされます。もちろん前者からなわけです。

“大好きなことを仕事にする” の続きを読む

ユダヤ人大富豪の教えによる選択基準

本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」で、ゲラーさんが主張している職業の選択基準ですが、まず第一段階が「自由人を選ぶのか、不自由人を選ぶのか」です。ここで重要なのはいずれを「選ぶのか」であって、いずれが「自分にとって可能なのか」ではないということでしょう。

“ユダヤ人大富豪の教えによる選択基準” の続きを読む

職業選択の自由

日本国憲法には職業選択の自由が定められていますが、我々は自由に職業を選べているのでしょうか?そもそも職業を選択するときの基準はどんなものがあるのでしょう。学校を出て就職するときにはいろいろ考えなのではないでしょうか?収入の高低、安定性、将来性、自分の能力との適合性、そして自分の好みとの適合性・・・・どれを重視しましたか?

“職業選択の自由” の続きを読む