Top >  サッカーの基本知識 >  ウォームアップの方法

ウォームアップの方法

5分区切りでやっていくのがわかりやすいですね。

最初の五分は軽い運動からはじめます。
ストレッチを十分に行い、あとは準備体操など。
ラジオ体操なんかもいいですね。
それから軽くランニング。軽く方向転換の練習。

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

次の5分はやや負荷を高めます。
ただ走るだけでなく、試合を意識したステップを取り入れつつ
体を温めていきます。

最後の5分、さらに動きを増やして
サッカーのあらゆる動きに対応できるようにしていきます。

ダッシュをしたり、ボールを取り合ったり、
背中と背中で押し合ったり、キックの動作を練習したり・・・
ということですね。

ここでは競争の要素も取り入れると
うまく体が温まってくれるでしょう。

ウォームアップは非常に大事ですので
油断なくこなすようにしましょう。

 <  前の記事 サッカーの天才になるために  |  トップページ  |  次の記事 水分は大事  >