Top >  サッカーの基本知識 >  サッカーの基本動作

サッカーの基本動作

サッカーの基本動作には
ドリブルとパス、シュート、それにヘディングがありますね。

このうちパスとシュートは近いものがあります。

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

パスは相手が人間、シュートはゴールということですから
基本的には同じなのでしょう。
そう考えておくとゴールの精度も増すのではないでしょうか。

ドリブルは突破のためのドリブルと
ボールをキープするためのドリブルとありますが
どちらにしてもボールコントロールがものをいいますね。
自分の体の一部のごとく操れるようになれば最高です。

ヘディングは、人体で一番高いところにある部分を
使う技術ですので、これがうまいと非常に有利になりますよね。
もちろんシュートでも使いますし、
パスでもディフェンスでも使います。

 <  前の記事 突破のドリブルのコツ  |  トップページ  |  次の記事 リフティングに慣れてきたら…  >