Top >  テクニック >  メッシ ドリブルの秘密

メッシ ドリブルの秘密

もちろん、世界最高の選手のドリブルの秘密が
すべてわかるとは思えないですけど・・・・・・

メッシはドリブルの際、利き足でしかボールに触っていないそうです。
思いっきり走っているときは別として、
2歩進む間に1回ボールに触っているんですね。

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。


おそらく長い年月これをしているでしょうから
自分から見てどの位置にボールがあるか
常に把握しているのでしょう。
というか常に一定の範囲にボールがあるということですね。

だから相手の動きをみつつ方向転換もパスも
素早くできるというわけです。

相手の動きをが良く見えているというのが重要で
これで相手の体がどちらに向かっているか瞬時に掴み
その逆に抜けていきます。

また、2歩進む間に1回と規則正しいリズムで相手に接近するわけですが
敵DFを抜く瞬間にはこのリズムが変わるんですね。
それでまた相手は虚をつかれてしまうようです。

 <  前の記事 コーナーキックの練習  |  トップページ  |  次の記事 突破のドリブルのコツ  >