TOP >> 古文・漢文の勉強法

古文・漢文の勉強法

中学生の場合ですと、特に苦手意識を払拭するために学習マンガから入るというのが得策だと思います。高校生でも「実況中継」などで全体像をつかむところから入るといいでしょう。

中学生の場合ですと、あとは問題を解いていれば大丈夫ですね。

高校生の場合ですと古文なら、まずは文法を解説した参考書を繰り返して自分のものにするといいでしょう。そのあと、古文単語集を使って単語を覚えていきます。最近はイラストと語呂あわせを併用した覚えやすいものもありますし、昔ながらの例文タイプのものもあります。好みに応じてどちらを使用してもいいでしょう。

それから古文常識をまとめた参考書も読んでおくとよさそうですね。

漢文の場合は、頻出句法をまとめた参考書をしっかり繰り返しておけばよいでしょう。

ここまでやれば、古文も漢文もあとは問題演習ということになりますが。それは定期テストや模擬試験、それからセンターや二次の過去問演習で十分でしょう。