TOP >教育・学習> 恐竜?

恐竜?

今から2億5千万年前に地球環境の大激変によって
地球上の96%生物種が絶滅したそうです。
しかしそれから2000万年後
環境変化にいち早く適応して現れた新しい生物、
それが恐竜です。

しかし恐竜ってネーミングも変ですよねぇ。恐るべき竜って・・・・

まあそれはともかく地球の歴史のスケールには圧倒されます。
「2000万年後、いち早く」って・・・・・
こんなのを知りますと、その発生からわずか数百万年の人間の歴史は
ほんの瞬く間に思えてきますね。

恐竜はこの後、2億年近くも地球の支配者であり続けます。
そのうち哺乳類もいたのでしょうけど、
哺乳類からみて肉食恐竜は絶望的な相手だったでしょうね。

西洋では悪魔がドラゴンとして描かれることがありますが、
哺乳類の遺伝子に、悪魔のような肉食恐竜の記憶が刻まれているから
なのでしょうか。

それにしても2億年です。
人間の歴史なんてたった数百万年です。
そして文明文明といばったってたかだか数千年でしょう。
そのわりには人間って偉そうですよねぇ・・・・・

しかしもうひとつ驚くべきことは、
地球上の生物は何度も何度も大絶滅を経験しているということです。
冒頭で紹介した大絶滅では、96%も滅んでいます。
・・・・・・・我らが御先祖様たちはよく生き延びてくれましたよね。
何か少しでも条件が違っていれば、
我々人間は地上に現れなかったのでしょうね。

それだけでも奇跡的なのに、
我々人間は、自我を持ち、さらに知能まで発達させました。
一体どんな奇跡的な偶然が重なれば、
こんなことがおきるのでしょうね。

参考:恐竜たちの地球
面白いです↑