TOP >ブランド> ルイヴィトン・モノグラムの新作 グルーム

ルイヴィトン・モノグラムの新作 グルーム

ルイヴィトンのモノグラムバリエーションはいろいろあるんですけど、モノグラム・グルームというのも作られたようですね。この新作ラインですが、大部分は普通のルイヴィトン・モノグラムと同じなんです。大部分は、ですね。しかし一部分だけ、まったくモノグラムとは雰囲気の違うデザインが取り入れられているんです!

どこが違うのかといいますと、右端の方にですね、帯があるんですよ。物理的な帯じゃなくって赤や白などで描かれた帯です。その上になんとも古めかしい絵が描かれています。なぜ古めかしい絵かといいますと、1921年のルイヴィトンの広告に描かれていたものらしいです。それが復活!さて、何の絵かといいますと、ルイヴィトンにゆかりのあるお兄さんです。お兄さん?ポーターさんですね。ホテルなんかでバッグ運んだりしてくれる人。そのポーターさんが旅行カバンを運んでいる図です。ルイヴィトンの発祥と関係の深い絵ですね。