TOP >ブランド> ジョルジュ・ヴィトン

ジョルジュ・ヴィトン

ジョルジュ・ヴィトンって何?いえ、物ではありません。人です。ルイ・ヴィトンさんの息子さんで2代目社長です。Georges Vuittonと書きます。読めませんTT。しかしルイヴィトンが世界的なブランドになるのは初代社長の頃ではなくジョルジュさんの頃のようです。このジョルジュ・ヴィトンさんがダミエをデザインしたんですが、あれって日本の市松模様をとりいれたんですってね~。おフランスの世界的ブランドに日本の市松模様・・・・・

ジョルジュ・ヴィトンさんはイギリスからアメリカまでルイ・ヴィトンの販路を広げたようですね。アメリカで宣伝して歩いたそうです。それからルイヴィトンにとって重要なことが2つ、この人のときになされました。一つはモノグラム・ラインの考案です。ダミエも真似され始めたので、ルイヴィトン独特のデザインを作ろうということになって今やトレードマークになっているモノグラム・ラインが生み出されたようです。それからもう一つ、旅行用トランクにはいるような小さ目のバッグ、「スティーマーバッグ」が作られました。やっとここでバッグのルイヴィトンになっていくわけです。