TOP >お金・マネー> インフレ

インフレ

インフレーションがこれから進んでいくと言う説があります。
あ、お金の価値が下がる「インフレ」のことです。
インフレーション宇宙の話じゃありません。

好景気に基づく、健全なインフレなら問題ありません。
実際現在の日本は景気を取り戻しつつあると言われていまして
インフレもその自然な反映に過ぎないと言う見方もあります。

しかし、そうは見ていない人もいます。

それは国家債務残高に目を向けている人です。
日本の債務残高は、国と地方公共団体をあわせると、
1千兆円を超えていると言うのは有名な話です。
1000万円でも1000億円でもなく1000兆円。

日本の債務残高は利息だけでも毎秒数百万円のいきおいで増え続けています。
毎年でも毎月でも毎週でも・・・・ってもういいですか・・・

これは日本の貨幣である円の信頼を著しくおとしめるものとなるでしょう。
そうなれば為替相場などの影響で円の価値がどんどん下がっていくというのは
十分ありえる話です。

そしてその時日本政府はどうするのでしょうか?
悪性のインフレが進んでしまった場合・・・・・
国としては貨幣の価値が下がれば、債務の実質総額も減るということになり、
好都合かもしれません。
その国があえてインフレに歯止めをかけようとするでしょうか。

するとしましょう。
しかし国家債務残高から考えて効果的な政策を実行できるとは
どうも想像できません。

さて、生活への影響ですが、
インフレが進めば、私たちの貯金は目減りしてしまいますね。
他の投資に比べて安全と信じられている銀行預金が、
実質元本割れということは十分ありえます。

それではどうすればいいのでしょう・・・・
単純に考えるなら、外貨を持ってリスクヘッジすることでしょうね。