TOP >スピリチュアル> 自己中心主義

自己中心主義

なぜ我々は、肉体という窮屈な入れ物に入って、わざわざ他のスピリットのつながりを見えないようにして孤独な修行をしているのでしょうか?それはおそらく、自己中心主義という強力な試練に遭遇させるためではないでしょうか?普通の人間には他のスピリットとのつながりなんて見えやしません。そうすると、この肉体とそこにある心、これだけが「自分自身」であると錯覚します。

そしてその肉体と心にとって快と感じられることのみを追い求めるようになるでしょう。これは強力な誘惑です。「結局は自分さえよければそれでいいのだろう」というのは。しかし、この自己中心主義の強力な誘惑を乗り越えて、いかに他の人々に対して慈悲の心を持つことができるか、この辺が修行としては大切な部分なのでしょうね。そのためにわざわざ肉体に入って孤独になったのですから。たぶん別の世界に生まれれば、また違ったテーマで修行することになるのでしょうけど。