TOP >お金・マネー> キャッシングとの出会い

キャッシングとの出会い

私は時給でずっと暮らしているものですから・・・・・

その年は仕事が激減した年なんです。
どうしてもお金が足りなくなったわけですね。
郵便局に行って残高を確かめたら・・・・

なんと850円くらいしかないわけです。

それではということで銀行口座のほうを確かめてみましたら・・・・・
なんか2桁くらいしか残っていなかったわけです。

今思い出しても泣けてきます。

マクドナルドの100円バーガーで飢えをしのぎました。
ありがとうマクドナルド!

さて。

それでも給料日まで1週間でしたからそれまでなんとかすれば
助かるわけです。
そこで・・・・・プロミスに行ってみました。
審査が早いと評判の黄色い看板プロミスです。

そのころはインターネットなんてまだ普及していませんでしたから、
対面審査です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

審査が甘いと評判のプロミスなのに、
融資を断られてしまいました。TT
何が悪かったのか、
まぁ、服装も汚かったですし、
余程怪しいやつに見えたのでしょうね。

あと1週間なのに・・・・・
1万円だけでいいのに・・・・・・・

悔しかったですが暴れるわけにも行きませんので
おとなしく帰りました。

それからどう私が1週間をしのいだかは・・・・・・・
秘密です。

あ、闇金融に手を出したわけじゃありませんよ。

でもお陰さまで人生においてキャッシングには
お世話になったことがありません。
あの時プロミスが貸してくれていたら
そのままずるずると多重債務者への道を歩んだかもしれません。

ありがとうプロミス!